【とくとくBB】得の極みキャンペーンがどのくらい極めているかを検証

WiMAXのキャンペーンでお得WiMAX2+
この記事は約6分で読めます。

数ある WiMAX の提供会社の中で、高額キャッシュバックで還元率 No.1 の GMOとくとくBB には「得の極みキャンペーン」というキャンペーンがあります。

キャッシュバックとはまた違う内容のようですが、得の極みと言うからにはどのくらいお得なのか個人的にとても気になりました。

そこで、今回はこの「得の極みキャンペーン」がどんな内容で、どのくらいお得なのかを検証していこうと思います。

それでは、見ていきましょう。

※ GMOとくとくBB の「得の極み」キャンペーンは 2019 年 11 月 25 日で終了していますが、記録のためこの記事は残しておきます。

得の極みキャンペーンの内容は?

まずは、気になる得の極みキャンペーンの内容ですが、調べてみると初めの月額料金が異様に安く設定されていました。下の Web サイト画像をキャプチャしたものを見てもらうとわかると思いますが、月額 800円~となっています。

GMOのとくとくBB:得の極みキャンペーン

たしかに、WiMAX の新端末が端末代・送料 0円で、月額 800円~で使えると考えるとお得すぎるように見えますよね。

ただ、これだけだと何とも言えないので、次に利用料金の全体を見ていきます。

月間のデータ利用量に上限のないギガ放題プラン (3年契約) で見ていくと、下のような月額料金 (税抜) となります。

利用開始月800 円の日割り
1ヶ月目800 円
2~24ヶ月目3,480 円
25ヶ月目以降4,263 円

800円で利用できるのは、端末が届いて使い始めた利用開始月と、その翌月の 1ヶ月目のみとなります。 2~24ヶ月目も通常の月額料金に割引がかかっている状態です。

この得の極みキャンペーンのように、はじめの数ヶ月間の月額料金を安く設定して「月額○○円~から使える」と一見、安く見える方法を使って宣伝・集客しているのは、どちらかと言うと後発の WiMAX 提供会社に多い方法です。

Broad WiMAX や カシモWiMAX がそれに当たりますが、得の極みキャンペーンはそうした競合他社に対抗した GMOのとくとくBB の策のように感じます。

GMOとくとくBB のキャンペーンは他にもある

GMOのとくとくBB の WiMAX には、今回取り上げている得の極みキャンペーン以外にも 2つキャンペーンがあります。

それは、WiMAX では最大のキャッシュバックと、得の極みとは別の月額料金の大幅割引です。

キャッシュバックは実施している時期によって変わりますが、今月は 34,800 円の金額が約 1年後に還元されます。

他にもキャッシュバックをしている WiMAX 提供会社もありますが、還元額としては GMOのとくとくBB が最大です。

もうひとつの月額料金の大幅割引ですが、全体的に利用料金が割引されているので、実際に引き落とされる毎月の料金を少なくすることができます。

キャッシュバックのように手続きも必要ないため、必ず適用されるところがポイントです。その点で言うと、今回検証する「得の極みキャンペーン」も同じメリットがあります。

3つのキャンペーンを比較

では、ここで GMOのとくとくBB の 3つのキャンペーンを比較してみます。比べることで得の極みキャンペーンがどれくらいお得なのかを知ることができると思います。

比較の方法としては、ギガ放題プラン (3年契約) で事務手数料や端末代なども含めて、3年間に支払う料金 (税抜) を比べてみます。また、キャッシュバックは総額からマイナスします。

 得の極みキャッシュバック月額割引き
端末代0 円0 円0 円
事務手数料3,000 円3,000 円3,000 円
利用開始月800 円*3,609 円*0 円
1ヶ月目800 円3,609 円0 円
2ヶ月目3480 円3,609 円2,590 円
3~24ヶ月目3480 円4,263 円3,480円
25~36ヶ月目4263 円4,263 円4,263円
キャッシュバック

27,200 円

料金合計135,796 円

131,569 円

137,226 円
月平均3,670 円

3,556 円

3,709 円

※ 利用開始月は日割り計算となりますが最大金額で計算

こうして比較してみると、キャッシュバックが3年間の支払金額が最もお得、その次に得の極みキャンペーンが続いています。という事は、お得を極めているのは、「 キャッシュバック 」という事になりますよね。

ただし、もう一つの月額割引きよりは、得の極みキャンペーンの方が若干お得に使える結果となりました。

契約解除料には注意を

3つのキャンペーンを比較して、得の極みキャンペーンがよりもキャッシュバックの方がお得だという事が分かりましたが、注意しないといけないポイントがあります。

上で比較したギガ放題プランは3年契約なので、契約期間が終了するまでの利用開始月+36ヶ月間の間に解約をすると契約解除料がかかってしまいますが、キャンペーンによってこの契約解除料が違うという事です。

契約解除料 (税抜) も比較してみると下のようになります。

 得の極みキャッシュバック月額割引き
1~12ヶ月目19,000 円24,800 円19,000 円
13~24ヶ月目14,000 円24,800 円14,000 円
25ヶ月目以降9,500 円9,500 円9,500 円
37ヶ月目0 円0 円0 円

キャッシュバックはお得度が頭一つ抜けている代わりに、2 年以内で解約をしてしまうと契約解除料が 24,800 円と高額になってしまいます。

得の極みと、月額割引きについては通常の WiMAX の契約解除料にならっていますが、それでも 2年以内の解約は 19,000 円、もしくは 14,000 円なので、申し込み前には特に 2年以内に解約するような事がなさそうか考えてから行動する必要があります。

せめて乗り換えなどをするのであれば、契約更新月で契約解除料がかからない 37ヶ月目か、乗り換え先に契約解除料を負担してもらえるキャンペーンがあれば良いでしょう。

どれを選んでも、とくとくBB のメリットは同じ

3つのキャンペーンを比較しましたが、どのキャンペーンを選んでも同様に受けられる GMOとくとくBB のメリットもあるのでまとめておきます。

  • 端末代・送料は 0 円
  • 端末の即日発送に対応
  • 20 日以内はキャンセルができる

GMOとくとくBB の WiMAX では、端末代と送料は 0 円。申し込んだ時間帯によっては、即日発送もしてくれるので、なるべく早くネット環境が欲しい人にも対応ができます。

また、WiMAX 提供会社の中では唯一、20日以内でのキャンセルに対応。提供エリアのピンポイント判定結果が「〇」の人に限りますが、はじめて WiMAX を使ってみようと考えている人にもハードルが低くなっていますよ。

まとめ

得の極みキャンペーンが、どのくらいお得を極めているか?を検証しましたが、結果としてお得極めていたのはキャッシュバックでした。

【GMOとくとくBB】キャッシュバック

得の極みキャンペーンは、ちょっと名前負けですね…

ただし、キャッシュバックはもらうための手続きが必要という事と、途中での契約解除料が高く設定されているので、その部分を加味して月額割引きで手を打つという選び方もありでしょう。

⇒ 【GMOとくとくBB】月額割引き

※ 得の極みキャンペーンは2019年11月25日で終了しました。

GMOのとくとくBB の得の極みキャンペーンを検証しましたが、WiMAX 選びの参考になれば嬉しいです。

 

SNS でシェアのお願い

最後まで読んで頂き、ありがとうございます (^^*

「この記事が少しでも役に立った」と感じてもらえたら、下の SNS のどれかでシェアをして頂けると嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました