NURO光に移転特典が始まっていたので条件と注意点を解説

新しい家で段ボールを使って遊ぶママ・パパと娘光回線
この記事は約3分で読めます。

下り最大 2Gbps を誇るNURO光は、以前は引越しの時には解約するしか手がなく、解約金をなくなく支払うという状態で他の光回線にあるような移転手続きができませんでした。

通信速度が速いことは良いのですが、ユーザーにとってこの部分はちょっとネックだった人もいると思います。

それが、いつの間にか移転特典が始まっていたので、ちょっと詳しく調べてみる事にしました。「引越しの時に移転手続きできないからなぁ〜」とNURO光を避けていた人には朗報です。

この記事はこんな人向け

  • NURO光を検討している
  • 光回線は引越しのことも考えて申し込みたい
  • すでにNURO光を使っている

それでは、早速見ていきましょう。

NURO光の移転特典の内容は?

NURO光の移転特典の具体的な内容は、次の5点です。

  • 【引越し前】NURO光の解約金:0 円
  • 【引越し前】NURO光の工事費用の残債:0 円
  • <引越し先> NURO光の工事費用:0 円
  • <引越し先> NURO光の事務手数料:0 円
  • 使っているSo-netのメールアドレスは変わらない

引越し前の住所で使っているNURO光は解約する事になりますが、その解約金と工事費の残債は払う必要がありません。これで、無駄な料金を払う必要がありませんね。

そして、引越し先でのNURO光の初期費用は全て0円となります。ユーザーの負担はありません。

NURO光のプロバイダーとなっている So-net のメールアドレスは、引越しでも特に変わることはありません。

移転特典の気になるところを聞いてみた

個人的に気になったことがあったので、NURO光に問い合わせてみました。それは、「元々キャンペーンを使って新規申し込みしていた人でも、移転特典は使えるのか?」という内容です。

チャットで問合せてみたところ、すぐに下のような回答がもらえました。チャット便利。

NURO光:移転キャンペーンについての問合せた結果の画像

という訳で、キャッシュバックなどのキャンペーンを申し込みの時に受けていても、契約期間中に引越しをする場合は、この移転特典も受けられるという事です。これは嬉しいですね (^^*

→ 公式キャンペーン:NURO光

移転特典の適用条件と注意点は?

次に、移転特典の条件ですが次の2つです。

  • 引越し先でもNURO光を利用する
  • その時点で移転キャンペーンが継続していること

注意点となるのは、引越し先がサービス提供エリア外だったり、建物の都合等で開通できなければ、引越し先でNURO光を利用することができませんので移転キャンペーンは使えません。

この場合、元の場所で使っているNURO光の解約だけになるので、解約金と工事費の残債を支払う必要があります。

また、引越しをする時に移転特典自体が続いていなかった場合は受けることができません。(特典の内容が変わっている可能性もあり得ます)

引越し先での開通工事までは日数がかかるので、引越してすぐネットが使える訳ではないことは理解しておきましょう。

移転特典の申し込み方法

移転の申し込みですが、NURO光のWEBサイトに記載のある専用のフリーダイヤルから申し込めるようになっていますよ。

NURO光:引越し・コース変更のフリーダイヤル

おわりに:NURO光は引越しにも強くなった

NURO光の移転特典について詳しくお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。引っ越す前の住所で使っているNURO光の解約負担が一切なく、新住所での初期費用も全くないので嬉しい特典ですよね (^^*

  • 引越し前のNURO光の解約金、工事費用の残債:0円
  • 引越し先でのNURO光の事務手数料、工事費用:0円
  • 今まで使っているSo-netのメールアドレスは変わらない

NURO光は通信速度が速いだけでなく、サービス提供エリアの拡大や、引越し時も特典が付くなど、少しずつ使いやすくなってきています。

将来的に引越しも含めて長く使える、品質の良い光回線を探しているのであれば、NURO光はオススメですよ。

→ 公式キャンペーン:NURO光

 

SNS でシェアのお願い

最後まで読んで頂き、ありがとうございます (^^*

「この記事が少しでも役に立った」と感じてもらえたら、下の SNS のどれかでシェアをして頂けると嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました