【Mugen WiFi】7つのメリットと6つの注意点まとめ

無限(Infinity)を木製のブロックで表したシンボル無制限モバイルWiFi
この記事は約7分で読めます。

この記事では、Mugen WiFi を検討している人のためにメリットと注意点をお伝えしていきます。「Mugen WiFi が気になっている」、「データ容量が無制限のモバイルWiFiを比較している」という人は、ぜひ参考にしてください。

特に、注意点については Mugen WiFi のWEBサイト上の細かい文字などくまなく読み込んで、僕なりにまとめているので、事前に理解していれば、申し込みの失敗や後悔を防ぐことができると思います。

料金など Mugen WiFi のサービス自体の詳細を知りたい人は、先に「Mugen WiFiの特徴・料金・使用端末・利用までの流れを解説」」を見てくださいね。

では早速ですが、見ていきましょう。

Mugen WiFi のメリット 7 つ

まずは、Mugen WiFiの特徴ともなっているメリットをお伝えします。

  1. データ通信が無制限
  2. 国内の3キャリアに接続
  3. 月額料金が業界最安値級
  4. そのまま海外でも使える
  5. 端末代金&配送料が 0 円
  6. おためし体験ができる
  7. 契約の自動更新なし

1.データ通信が無制限

Mugen WiFi の名前の通り、月間のデータ容量制限もないですし、直近3日間の速度制限もなしで使えます。通信回線は、スマホと同じ 4G LTE なので地下鉄やビル内でも快適に使えます。

2.国内の 3 キャリアに接続

Mugen WiFi は uCloudlink製のクラウドSIMを採用したモバイルルーターを使っています。

国内の主要 3 キャリア(docomo, au, SoftBank)の回線を状況に応じて自動選択してくれるので、一つだけに対応しているモバイルWiFiサービスに比べて、よりネットにつながりやすく、エリア外になりにくいのが強みです。

3.月額料金が業界最安値級

Mugen WiFi の月額料金は格安プランを選べば、3,280 円 (税抜) の定額で使えます。無制限で使えるモバイルルーターの中では最安の部類に入ります。

格安プランだからと言って、データ容量無制限には変わりありません。上位のアドバンスプラン(月額 3,880 円)との違いは、あくまで 利用できる端末の違いだけとなります。

4.そのまま海外でも使える

クラウドSIMを採用している端末を使っているため、日本国内だけでなく、そのまま海外でもネットが使えるので、海外出張や海外旅行のお供にも最適です。

5.端末代金&配送料が 0 円

Mugen WiFi は 2 種類の端末が選べますが、どちらを選んでも端末代は 0 円。また、配送料もかかりません。

使い放題のモバイルWiFiには、端末がレンタル扱いとなるサービスもありますが、Mugen WiFi の場合は自分の物となりますし、解約後に返却する必要もありません。

6.おためし体験ができる

Mugen WiFi には、ネット回線に珍しい「30日間のお試し期間」が用意されています。お試し期間の間に止める場合は、全額返金保証を受けることができます。

ただし、端末の返却送料と返却処理手数料として 1,000 円(税抜)はユーザー側の負担です。

例外として 50 GB を超えるデータ容量を使った場合は 9,000 円の解約費用がかかり、端末未返却の場合は、さらに翌月〜24ヶ月分 × 1,600 円の費用がかかります。

7.契約の自動更新なし

Mugen WiFi の契約期間は2年間ですが、ネット回線には有りがちな自動更新型ではないので、2 年間使った後はいつ解約をしても解約金はかからないようになっています。

ユーザー側から見ると、とりあえず2年使えば自分の好きなタイミングで解約・乗り換えが負担なくできるので、使いやすいと言えますね。

→ 【Mugen WiFi】公式サイト:https://mugen-wifi.com/

Mugen WiFi の注意点6つ

次に、Mugen WiFiの注意点についてお伝えします。WEBサイト上の細かい文字や情報をくまなく読み込んで、僕なりに洗い出したものになります。

  1. 無制限でも例外はある
  2. 2年未満の解約は端末を返却
  3. お試し期間の条件
  4. 5Ghz の Wi-Fi には未対応
  5. 海外利用は別料金
  6. 端末補償オプションに癖がある

1.無制限でも例外はある

Mugen WiFi は文言通り、データ容量無制限のモバイル WiFiサービスですが、以下のような例外があります。もし、事業者側から見て、「このユーザーの通信は他のユーザーに影響が出るな」と判断された場合には、通信速度が概ね 384 Kbps に制限されてしまう可能性があります。

  • 長時間の動画コンテンツの視聴
  • 長時間のオンラインゲームの利用
  • 大容量のダウンロード
  • 長時間のネット通話
  • 高解像度動画などの視聴
  • 複数機器の常時接続

また、違法ダウンロードや犯罪行為などの不正利用の疑いがある場合は、端末自体が利用停止になる場合もあるようです。

2.2年未満の解約は解約費用と端末を返却

先に挙げたように、Mugen WiFi は契約期間が2年で自動更新はありません。ただ、初めの2年未満で解約をしてしまうと、以下の解約費用と端末を返却しないといけません。

  • 1 年未満:9,000 円
  • 1〜2 年未満:5,000 円
  • 契約更新月(25ヶ月目)以降:0 円

もし、2年未満で解約をしたのに、端末を返却しないでおくと契約月残数 × 1,600 円(税抜)がかかります。また、WEBサイトに記載は見られませんでしたが、端末の返送料はユーザー側の負担と考えられます。

25ヶ月目以降であれば、解約費用もなく、端末も返す必要がありません。

3.安心全額返金保証の条件

30 日のお試し期間の安心全額返金保証を受けるには下のように細かい条件があるので、事前に必ずチェックをしておきましょう。万が一、条件を満たさない場合は普通に解約費用がかかるばかりか、追加費用まで発生してしまう可能性もあります。

  • 箱の破損などや説明書の欠品がある場合、追加費用として 20,000 円(税抜)が発生
  • 30 日以上を過ぎた場合は違約金が発生
  • 返却処理手数料として 1,000 円(税抜)発生
  • また送料負担については、申込者側の負担となる
  • 縛りなしプランの場合は利用できない
  • 海外のご利用がある場合、デイリーの利用料金が別途発生
  • 50 GB を超える容量を利用する場合、9,000 円の解約費用
  • 端末未返却の場合、翌月〜24ヶ月分 × 1,600 円の費用が発生

この条件をまとめると、安心全額返金保証を受ける際は、返却処理手数料1,000円と端末の送料は必ず負担することになります。

気を付けるべき例外として、箱の破損などや説明書の欠品があると20,000 円(税抜)、50 GB を超える容量を利用すると 9,000 円、端末未返却の場合は翌月〜24ヶ月分 × 1,600 円がかかります。

特に、「30 日以内に50 GB を超える容量を利用すると9,000円」は使い方によっては知らないうちに突破してしまって、返金補償を受けたいのに解約金がかかるという状況になりかねないので、あらかじめ注意が必要です。

4.5Ghz の Wi-Fi には未対応

先に書いたように、Mugen WiFiで使う端末は uCloudlink製の「U2s」(格安プランの場合) です。

スペックを見ると、Wi-Fi の対応規格は「IEEE802.11b/g/n」と2.4 Ghz 帯のみ。5 Ghz 帯の IEEE802.11a/ac には対応していないため、他の家電やWi-Fi機器の電波の干渉を受けやすくPC・スマホなどのデバイスと U2s の間の通信速度が低下する場合があります。

Wi-Fi の規格についてよく分からないよという人は、「Wi-Fi (無線LAN) の規格を分かりやすく解説したよ」を参考にしてください。

5.海外利用は別料金

海外でネット接続をした場合にかかる料金は、国内で使っている定額の料金プランとは別でかかります。

そのため、海外で使った時の利用料金は、「国内の定額料金+海外で使った分の料金」となることは覚えておきましょう。

6.端末補償オプションに癖がある

端末が水濡れや破損した時に頼りになる端末補償オプションは、申し込みをした時にしか加入することができませんが、一旦加入してしまうと解約ができません。

月額 500 円のオプションなので、必要性と料金を十分に吟味する必要があります。

その他で気になるところ

注意点とまではいきませんが、個人的に気になる点としては運営会社が全く無名なところ。

株式会社 surfave が運営していますが、設立も2019年6月1日と出来たばかり、調べたところ会社のWEBサイトも今のところ無いようです。

Mugen WiFi の事業でどこまでサービスを頑張っていけるか、カスタマーサポートの質など信用できる会社なのかが正直わかりません。

追記:「使い勝手はどうなの?Mugen WiFi の口コミ・評判を集めました」の記事で Mugen WiFi の口コミ・評判を調べてみましたが、小規模ながらきちんとユーザー対応をしようという姿勢を感じました。

おわりに:Mugen WiFi はオススメ

Mugen WiFi は無制限で使えるモバイルルーターの中でも、「月額料金が安い・30日のお試し期間がある・2年契約の自動更新ナシ」ということもあって、とても使いやすいサービスと言えます。

ただし、お試し期間でやめて返金保証を受ける可能性を考えるなら、ちょっと細かい条件に気をつけながら最初は使う必要があります。

ぜひ、あなたの求める条件と照らし合わせて、Mugen WiFi を検討してみてはいかがでしょうか。

→ 【Mugen WiFi】公式サイト:https://mugen-wifi.com/

 

SNS でシェアのお願い

最後まで読んで頂き、ありがとうございます (^^*

「この記事が少しでも役に立った」と感じてもらえたら、下の SNS のどれかでシェアをして頂けると嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました