NURO光で Wi-Fi 6 対応ルーターをレンタルするための方法

Wi-Fi6のイメージ画像光回線
この記事は約6分で読めます。

下り最大 2 Gbps の高速光回線「NURO光」ですが、WiFiの次世代規格 Wi-Fi 6 をサポートする対応ルーターがレンタルできるようになりました。

ただでさえ、通信速度が速いNURO光で、Wi-Fi 6 環境が整ったらまさに鬼に金棒ですよね。「自分で Wi-Fi 6 を体感してみたい!」と興味がある人はぜひチェックしてくださいね。

この記事はこんな人向け

  • NURO光を検討している
  • Wi-Fi 6 を使ってみたい

それでは、早速見ていきましょう。

どうやったら使えるの?

Wi-Fi 6 対応ルーターを使うためには、新オプションの「スマートセット」を申し込む必要があります (オプション内容については後述します) 。

「スマートセット」を選ぶことで、Wi-Fi 6 対応ルーターでNURO光を使うことができます。

NURO光は元々の回線が高速なので、Wi-Fi 6 を使うことで、LANケーブルじゃなくWiFi接続時の通信速度が向上します。

今後、スマホやタブレットなど新製品は Wi-Fi 6 に対応してくるので、先に回線側を準備しておくのは手ですね。

スマートセットって何?どんな内容?

スマートセットの内容ですが、月額 700 円 (税別)で「ソニー製 Wi-Fi 6 対応ルーター」+「スマートロック (Qrio Lock) 」をレンタルすることができます。 

NURO光:スマートセットの画像

月額料金やスマートセットの内容、その他の条件や費用をまとめると下のようになります (税抜) 。

オプション料金700 円 / 月
セット内容・Wi-Fi 6 対応ルーター NSD-G1000T ×1
・スマートロック (Qrio Lock) ×1
初期費用0円
最低利用期間6ヶ月
最低利用期間内での解約違約金5,000円

Wi-Fi 6 対応ルーターはどんなの?

NURO光:WiFi6対応ルーターの画像

Wi-Fi 6 対応ルーターは、ONU一体型になります。縦置きをすると台座はあるものの、結構スリムな印象ですね。

スペックは下表のようになります。

端末名NSD-G1000T
メーカーSONY
対応 WiFi 規格802.11ax/ac/a/b/g/n
最大通信速度最大 4800 Mbps
寸法約 200 × 200 ×26 mm
重さ約 790 g
LANポート2.5G BASE-T ×1
1000BASE-T ×3

注目すべきところは、Wi-Fi の対応規格に「802.11ax」が入っていますが、この規格が Wi-Fi 6 を意味します。

最大通信速度が最大 4,800 Mbps (= 4.8 Gbps) となっていますが、理論値のことを言っているので、この速度が実際に出るわけではありません。そもそも、NURO光自体の理論値が下り最大2Gbpsなので、これ以上の速度は出ることはありません。

また、背面にあるLANポートの一つは、2.5G BASE-T ×1の高速通信に対応しているため、LANケーブルとデバイス側のLANポートも同じ規格で合わせることで通信速度は従来よりも向上します。

スマートロック (Qrio Lock) って?

NURO光:スマートセットで使える「Qrio Lock」の画像

「Qrio Lock/キュリオロック」は一言で言えば電子錠です。物理的な鍵を使うことなく、スマホ/Apple Watch を使ってハンズフリーで解錠、オートロックが可能です (開け閉め専用の Qrio Key という製品もあります) 。

特に両手が塞がっている時に重宝しそうです。確かに、鍵を取り出して開け閉めする動作がなければ、一つ余計な手間もなくなりますからね。カバンの中で「あれ?鍵がない!?」とゴソゴソやる必要もありません。

詳しく知りたい人は、Qrio Lockの公式サイト (https://qrio.me/smartlock/) も参考にしてください。

このスマートセットの注意点は?

上記の表にもありますが、スマートセット自体に最低利用期間があることです。

6 ヶ月間以内に解約をしてしまうと、契約違約金として 5,000 円 (税抜) かかってしまうので注意が必要です。

スマートロックの「Qrio Lock」ですがレンタルとなるので、スマートセット (もしくはNURO光) を解約した時に返却が必要になります。

返却をしなかったり、自然故障以外で壊してしまったりした場合は、機器損害金として 23,000 円(税抜)がかかります。

また、Qrio Lock はサムターンの形状によって取付けができない場合があるので、事前に確認をしておきましょう。Wi-Fi 6 対応ルーターだけ使うつもりで、スマートロックは使わないよという人は気にかける必要はありません。

Qrio Lock の対応サムターン一覧

ちなみに、僕の住んでいる部屋は一番左のタイプなので対応していません…

NURO光にはいくつか種類がありますが、スマートセットが対応しているのは、NURO光 G2V プラン (下り最大 2 Gbps / 戸建てやマンションの部屋に一本引きをするタイプ) のみです。

NURO光の 10Gs/6Gs プラン、10Gプラン、NURO 光 for マンションは対象外となります。

すでにNURO光を使ってるんだけど…

残念ながら「スマートセット」は、もうすでにNURO光を使っているユーザーは申し込むことができません。個人的な憶測ですが、きっと ONU 自体が交換になるので大変だからではないでしょうか。

そのため、新規で申し込む時だけオプションとして選択することができます。そのうち既存のユーザーも申し込めるようにして欲しいものですね (^^;

スマートセットはどうやって申し込むの?

スマートセットの申し込み方法ですが、電話での受付はやっていないので、WEB サイトのみとなります。

まずは、NURO光のWEBサイトに行きます。ページを少し下にスクロールすると下の画面の箇所があるので、左側の「新規お申し込み・エリア確認」をクリックします。

NURO光の申し込み:新規申し込み・エリア確認

先に提供エリアの確認をするので、下の画面で利用する住所を入力します。ここでエリア外だった場合は残念ですが、NURO光は使えないという事になります。

※ NURO光のサービス提供エリアは、北海道・関東・東海・関西・九州のエリア(一部エリアを除く)となります。

NURO光の申し込み:提供エリア判定、住所入力画面

下のように提供エリア判定が「◯」であれば OK です。

NURO光の申し込み:提供エリア判定の結果例

そのまま下にスクロールすると申し込みプランが確認でき、さらに下に行くとオプションが選べます。

一番下にある「スマートセット」に申し込むにチェックを入れるのを忘れないようにしましょう (ココしかチャンスがありません) 。そしたら、下の「次へ進むボタン」を選びます。

NURO光の申し込み:スマートセットの選択画面

あとは画面に従って、「規約と注意事項」の同意、「契約者情報と支払い情報」の入力の後に注文の確定をして、「工事日の予約」をする流れになります。

おわりに

いかがでしたでしょうか? NURO光を Wi-Fi 6 対応ルーターで、さらに快適に使うことができます。

  • 月額 700 円 (税抜) で、Wi-Fi 6 対応ルーターとスマートロック (Qrio Lock) が使える
  • 新規申し込み時のみ選択ができる
  • スマートセットの最低利用期間は 6ヶ月 (解約金:5,000 円 (税抜) )

今後は、PCやMac、スマホにタブレットと Wi-Fi 6 (802.11ax) に対応できるデバイスも増えていきます。 

NURO光を申し込もうか検討中の人は、ぜひ新オプション「スマートセット」も合わせて考えてみるといいかもしれませんね。

→ 公式キャンペーン【NURO光】:https://www.nuro.jp/hikari/pr/

 

SNS でシェアのお願い

最後まで読んで頂き、ありがとうございます (^^*

「この記事が少しでも役に立った」と感じてもらえたら、下の SNS のどれかでシェアをして頂けると嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました