DTI WiMAX2+のお得な申し込み方法を分かりやすく解説

DTI WiMAX2+ Webサイトのアイキャッチ WiMAX

ネット回線の申し込みはなんだか面倒くさく感じて、ついつい後回しにしてしまいがちですよね?

僕は先日、WiMAX2+ の中で 2 番目にお得な DTI WiMAX2+ に乗り換えました。その申し込み方法を画像付きで分かりやすく解説していきます。

追加特典がもらえる手続きも載せていますので、同じようにDTI WiMAX2+ の申し込みを考えている人は参考にしてください。

また、WiMAX2+ を乗り換えた理由は、僕がGMOとくとくBB からDTIへWiMAX2+を乗り換えた3つの理由に書いていますので、興味がある人は見てみてくださいね。

それでは、本題に入っていきます。

キャンペーンサイトから申し込む

まずは、DTI WiMAX2+のキャンペーンサイトに移動し、サイト右上にある「お申し込みボタン」をクリックします。

DTI WiMAX2+:申し込みボタンの位置

そうすると、新規申し込みの入力フォームに移るので、ここから必要事項を入力していきます。一番初めは、プランの選択から。

DTI WiMAX2+ の申し込み:プラン選択

月間のデータ通信量に上限のない「ギガ放題プラン」と、月間 7 GB が上限となる「モバイルプラン」の 2 つから選べます。僕は Netflix など動画コンテンツも観ているので、もちろん「ギガ放題プラン」を選択。

続いて、WiMAX2+ の端末をチョイス。最新端末も選べるラインナップです。

DTI WiMAX2+ の申し込み:端末の選択

モバイルルーターで下り最大 1.2 Gbps の W06 か、ホームルーターで下り最大 1.0 Gbps の L02 かで悩みましたが、普段の僕はカフェで Wi-Fi つなげてブログ書くようなタイプではなく、通勤中も Wi-Fi は今のところ必要ないので、今まで使っていたホームルーター L01 を踏襲して L02 にしました。

自分の部屋でのネット環境が一番、落ち着くという事です。

次は、自分自身の情報 (契約者名と生年月日、性別などを) を入力していきます。

DTI WiMAX2+ の申し込み:契約者氏名、生年月日の入力

契約者の住所も入力していきます。

DTI WiMAX2+ の申し込み:契約者住所の入力

そうしたら下に進んで、配送先と配達時間の指定をします。基本的には配送先は契約者住所と同じ人が多いのではないでしょうか。また、配達時間は指定できますが、配達の日にちは指定できないようです。

DTI WiMAX2+ の申し込み:配送先と配達時間の指定

その下は支払い方法の入力です。ここではDTI WiMAX2+はクレジットカードの決済のみとなります。

DTI WiMAX2+ の申し込み:支払い方法の入力

機器補償とフィルタリングサービスのオプション選択もあります。 特に、機器補償の安心サポートは申し込みのタイミングでしか付けられません。端末が途中で壊れるのが不安な人は付けておくのがいいでしょう。ちなみに僕は付けていません。

DTI WiMAX2+ の申し込み:オプションの申し込み

一番下には、「規約の同意」と「契約解除料の確認」のチェックボックスがあります。規約については「個人情報の取り扱いについて」「利用規約」「注意事項」と3つあって面倒だとは思いますが、自身で一通り目を通しておくことをおススメします。

DTI WiMAX2+ の申し込み:規約の同意、契約解除料の確認

問題がなければ、2つのチェックボックスにチェックを入れて、その下の「次へ」ボタンをクリックします。

すると、入力内容の確認画面に移ります。

DTI WiMAX2+ の申し込み:入力内容の確認画面

自分が入力した内容を一通り確認します。画面の下の方には、今回の申し込みで発生する機器代金や事務手数料、プランの月額料金なども記載されています。特に入力内容に間違いがなく、料金部分にも問題がなければ一番下の「申込内容を確定する」ボタンをクリックします。

DTI WiMAX2+ の申し込み:申込内容を確定

完了画面に移り、これで申し込みが完了したことが分かります。

DTI WiMAX2+ の申し込み:申し込み完了画面

申し込みが完了すると、契約者情報の入力時に指定したメールアドレス宛に、DTI から下のメールが届きますよ。

DTI からの入会サンキューメール

これで、DTI WiMAX2+ の申し込み手続きは終わりですが、お得に使うためにはもう一つやっておいた方が良い手続きがあります。

追加キャッシュバック用のクレカも作ろう

僕が DTI WiMAX2+ を申し込んだ時点 (2019年7月) では、 キャンペーンサイトからNTTグループカードを申し込み、後日支払い方法に指定すると、6,000 円 (500 円×12 カ月) がキャッシュバックされるキャンペーンもやっていました。

元々、DTI WiMAX2+ は月額料金の大幅割引がメインのキャンペーンなので、このキャッシュバック追加でもらえる訳です。

※ キャンペーンは、内容が変わっていくものなので、いつまでやっているかは分かりません。

DTI WiMAX2+ の申し込みと同じキャンペーンサイトを下にスクロールしていくと、「NTTグループカード新規入会キャンペーン」というエリアがあります。

DTI WiMAX2+:NTTグループカード新規入会キャンペーン

この内容を下に見ていくと、 ちょっと分かりづらいですが、STEP1 矢印の「こちら」というリンクがあります。

DTI WiMAX2+:NTTグループカード新規入会キャンペーンの手続きリンク

このリンクをクリックすると、 NTTグループカードの申し込みサイトに切り替わるので、年会費無料の「NTTグループカードレギュラー」を選びます。

DTI WiMAX2+:NTTグループカード新規入会キャンペーン申し込みページ

ここから先は、よくあるクレジットカードの申し込みと同じです。自分の個人情報と、勤務先の情報、年収や借金などのステータスを入力していきます。

あとは審査に通って、NTTグループカードが送られてくるのを待つだけです。

後日談ですが、審査会社から封書が届き「確認したいことがあるので、連絡先に記載のフリーダイヤルに連絡が欲しい」との旨が書かれていました。

後日、指定のフリーダイヤルに連絡をしてみると「携帯に連絡をしたが出なかったため封書を出した」とのこと。特に着信履歴もなかったので不思議に思って確認すると、申し込み時に入力した自分の携帯番号の下 2 桁を間違えていました… これで審査に進むそうです。

確認画面ではきちんと確認しましょうね、という例になってしまいました。

まとめ

DTI WiMAX2+ の申し込み方法をお伝えしてきました。特に問題はなかったと思いますが、最後に申し込みをスムーズに進められるだろうな、という僕なりのポイントをまとめておきます。

  • 事前に「ギガ放題プラン」か「モバイルプラン」を決めておく
  • 事前にモバイルルーターか、ホームルーターかを決めておく
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 追加キャッシュバックのため、新規でクレカを申し込む必要がある

特に、クレジットカードを持っていない人は根本的に申し込みができません。また、何かしらの理由で新規のクレジットカードを作れない (作りたくない) という人は、追加のキャッシュバックを受けられませんので、そこは納得の上で申し込むかどうかという所です。

ぜひ、この記事を参考に DTI WiMAX2+ をお得に申し込んでくださいね。

⇒ DTI WiMAX2+

コメント

タイトルとURLをコピーしました