カシモWiMAXのキャンペーンはどれだけお得なのか実際に比較してみた

カシモWiMAXのWebサイト画像WiMAX2+
この記事は約4分で読めます。

今回は、業界最安値級の 1,380円~ 使えるWiMAX、「カシモWiMAX」のキャンペーンを契約期間となる 3年間で支払料金を計算してみようと思います。

また、他の WiMAX 提供会社と比較することで、カシモWiMAX がどのくらいお得なのかも知ることができます。WiMAX の検討材料として、ぜひ参考にしてみてください。

カシモWiMAX をよく知らない人は、まず「 カシモ WiMAXの料金・キャンペーンやメリット、注意点を解説」を見てもらうとよくわかりますよ。

それでは、本題に入りましょう。

まずカシモWiMAX の支払い料金を計算

カシモWiMAX のキャンペーンは、月額料金が 3年間割引きになることです。割引きされた後の月額料金は 3,590 円と定額なので計算もしやすいですね。

端末代は 0円なのでありませんが、事務手数料と契約期間の 3年間の月額料金を合計して支払い料金 (税抜)を出したのが下の表です。

 カシモWiMAX
端末代0 円
事務手数料3,000 円
利用開始月1,380 円
1ヶ月目1,380 円
2ヶ月目3,580 円
3~24ヶ月目3,580 円
25~36ヶ月目4,079 円
料金合計137,048 円
月平均3,704 円

ちなみに、37ヶ月目は契約更新月となるので契約解除料はなしで、他に乗り換えることもできます。

カシモWiMAX の場合は、4年目からは月額料金が割引なしの 4,263 円となるので、契約更新月で他に乗り換えるのも良い策ではないかと思います。

カシモWiMAX にかかる 3 年間の支払料金はわかったと思いますが、これだけでは他と比べてお得かどうかがわかりません。

そこで、次に他の WiMAX と比べてみることにします。

他の WiMAX と比べてみる

カシモWiMAX との比較対象とするのは、キャッシュバックで WiMAX ナンバーワンの GMOとくとくBB、月額割引きでお得度が高い DTI WiMAX2+ です。

キャッシュバックがもらえる WiMAX は、その分を合計から差し引いて計算します。

 カシモWiMAXGMOとくとくBBDTI WiMAX2+
端末代0 円0 円0 円
事務手数料3,000 円3,000 円3,000 円
利用開始月 (日割り)1,380 円最大 3,609 円*0 円
1ヶ月目1,380 円3,609 円0 円
2ヶ月目3,580 円3,609 円2,590 円
3~24ヶ月目3,580 円4,263 円3,760円
25~36ヶ月目4,079 円4,263 円3,760円
キャッシュバック

27,200 円

料金合計137,048 円

131,569 円

133,430 円
月平均3,704 円

3,556 円

3,606 円

※ 利用開始月は日割りとなるため、最大という表記にしています。

表で見比べてみると一目瞭然ですが、高額のキャッシュバックが光る GMOとくとくBB の WiMAX はダントツで支払い料金は安いですね。

同じ月額料金の割引きで見ても、DTI WiMAX2+ の方がお得度は優れています。また、DTI WiMAX2+ は指定のクレジットカードを申し込み、DTI WiMAX2+の支払いに登録すると、6,000 円のキャッシュバックを貰うことができます。(クレカ作成の条件があるため、上の表にはいれていません)

その次に、カシモWiMAX という順になりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか? カシモWiMAX のキャンペーンと、他の WiMAX と料金比較をしてみました。

カシモWiMAXの料金は「業界最安値級」という表記で、ギガ放題プランが 1,380 円~で使えるのは、ここだけ見ると確かに安いのですが、キャンペーンがお得な他の WiMAX と比べてみると、今一歩及ばずといった結果になりました。

今回の記事が、WiMAX をどこで申し込もうか考えている人の参考になれば嬉しいです。

 

SNS でシェアのお願い

最後まで読んで頂き、ありがとうございます (^^*

「この記事が少しでも役に立った」と感じてもらえたら、下の SNS のどれかでシェアをして頂けると嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました