Drive WiMAX2 がどれくらいお得なのかを他社と比較してみた

Drive WiMAX2のキャプチャ画像 WiMAX

今回は、新興の通信事業者 TWELVE が提供している WiMAX2+、「Drive WiMAX2」のキャンペーンを契約期間となる 2 年間で支払料金を計算してみようと思います。

また、他の WiMAX2+ 提供会社と比較することで、Drive WiMAX2 がどのくらいお得なのかも知ることができます。WiMAX2+ の検討材料として、ぜひ参考にしてみてください。

WiMAX2+ をよく知らない人は、まず「Drive WiMAX2 の料金・キャンペーン、メリットと注意点まとめ 」を見てもらうとよくわかりますよ。

それでは、見ていきましょう。


Drive WiMAX2 の支払い料金を計算

まず初めに、Drive WiMAX2 を使う時にかかる料金をまとめます。月額料金の他に契約時にかかる料金 (税抜) なども含めて合計で計算します。

また、Drive WiMAX2 にはキャンペーンが2種類 (“月額が 3 ケ月間 0 円”と”10,000 円のキャッシュバック”) あるので、それぞれで支払い料金を分けて計算します。

  3 ケ月間 0 円 キャッシュバック
端末代 0 円 0 円
事務手数料 3,000 円 3,000 円
利用開始月 (最大) 0 円 3,696 円
1・2ヶ月目 0 円 3,696 円
3~24ヶ月目 4,380 円 4,380 円
キャッシュバック 10,000 円
料金合計 99,360 円 110,448 円
月平均 3,974 円 4,418 円

こうして見てみると、「キャッシュバック」よりも「3 ケ月間 0 円」のキャンペーンの方が総合的にお得なことがわかりました。


他の WiMAX2+ と実際に比べてみる

次に、他の WiMAX 提供会社と比べることで、Drive WiMAX2 のキャンペーンがどのくらいお得なのかを見てみましょう。Drive WiMAX2 では、よりお得な「3 ケ月間 0 円」の料金で比較します。

比較対象とするのは、キャッシュバックで WiMAX2+ ナンバーワンの GMOとくとくBB、月額割引きでお得度が高い DTI WiMAX、そして WiMAX の本家と言える UQ WiMAX の 3 つです。

また、Drive WiMAX2 が 2 年契約なのに対して、他社は 3 年契約なのではじめの 2 年間の支払料金 (税抜) で比べてみようと思います。

  Drive WiMAX2 GMOとくとくBB DTI WiMAX2+ UQ WiMAX
端末代 0 円 0 円 0 円 3,800 円
事務手数料 3,000 円 3,000 円 3,000 円 3,000 円
利用開始月 0 円 最大 3,609 円* 0 円 最大 3,696 円*
1ヶ月目 0 円 3,609 円 0 円 3,696 円
2ヶ月目 0 円 3,609 円 2,590 円 3,696 円
3~24ヶ月目 4,380 円 4,263 円 3,760円 4,380 円
キャッシュバック 37,100 円 6,000 円 3,000 円
料金合計 99,360 円 70,513 円  82,310 円 111,248 円
月平均 3,974 円 2,821 円 3,292 円 4,450 円

※ 利用開始月は日割りとなるため、最大という表記にしています。

こうして比べてみると一目瞭然で、GMOとくとくBB の WiMAX2+ が一番お得に使えることが分かりました。また、月額割引きの DTI WiMAX が 2 番目にお得な結果となりました。

Drive WiMAX2 は、月平均で 4,000 円に近い支払料金となり、残念ながらあまりお得ではありませんね。

まとめ

Drive WiMAX2 のキャンペーンを含めた支払い料金を、他社と比較してきました。結果として、Drive WiMAX2 はあまりお得に使えるという訳ではありませんでしたね。

WiMAX2+ の提供会社は、すべて UQ コミュニケーションズの通信設備を使ってサービスを提供しているので、実はどの提供会社を選んでも通信品質や回線速度に変わりはありません。

そのため、WiMAX2+ を決める時には、キャンペーンや料金部分、通信以外のサービスやサポートで選ぶことが損をしない賢い選び方となります。

この記事が、WiMAX2+ を新規・乗り換えで検討している人の参考になれば嬉しいです。

 

【8月】WiMAX2+ キャンペーン総合ランキング

GMOとくとくBB

プロバイダーの GMOとくとくBB が提供している WiMAX2+ です。

キャンペーンとして 35,000 円のキャッシュバックがもらえ、WiMAX2+ の提供会社の中では断トツの還元率を誇ります。

キャンペーンだけでなく、他の提供会社にない特徴としては、端末の即日発送に対応しているのでなるべく早くネット環境が欲しい人に向いていること。

そして万が一、使ってみて速度などに満足ができない時は20日間以内であれば無料解約ができる点です。WiMAX2+をはじめて使う人にとって不安がなく始められる内容です。

DTI WiMAX 2+

プロバイダー DTI の WiMAX2+ サービスです。

キャンペーンはシンプルで月額料金大幅に割引きで、月額 2,590 円~ 使うことができます。さらに、はじめの2ヶ月間は 0円 。

※ 月額料金の割引を特典としているWiMAX提供会社の中ではキャンペーン価値 No.1

メリットとしては、キャンペーンの月額割引きが自動的に適用されるので、キャッシュバックのように申請したりする必要がなく、必ずキャンペーンを受けられるのがポイントです。

また、NTTグループカードを新規で同時申し込みして、支払い方法に指定すると月 500 円× 12 ヶ月分がキャッシュバックされます。

Broad WiMAX

LinkLife という新興のネット回線事業者が提供しているWiMAXです。

業界最安値級という謳い文句で、月額料金の大幅割引をキャンペーンとしています。月額料金は2,726円~。

他にない特徴として、他社のモバイルWi-Fiサービス (WiMAX, Sofbank Air, Y!mobile の Pocket WiFi) から乗り換える場合、解約金を最大19,000円まで負担してくれます。

また万が一、Broad WiMAXで満足できない場合は、LinkLifeが勧める他の光回線に解約金なく切り替えすることが可能。

コメント

タイトルとURLをコピーしました