Smafi WiMAXとは?料金やキャンペーン、メリット・注意点を解説

Smafi WiMAXのWebサイト画像WiMAX2+
この記事は約4分で読めます。

新興のWiMAXブランドに「Smafi WiMAX」があります。ここでは、このSmafi WiMAXがどんな特徴があるのかをわかりやすくお伝えしていきます。

Smafi WiMAXとは

Smafi WiMAXは、GMOインターネット株式会社が提供しているWiMAXです。

ご存知の方もいるかもしれませんが、GMOと言えば「GMOとくとくBB」というプロバイダーサービスを提供していて、業界一のキャッシュバック金額を誇るWiMAXも提供しているんです。

そのため、Smafi WiMAXはGMOとして、新しい位置付けのWiMAXと言えるでしょう。

実際に青が基調となってるWebサイトを見ると、下のような文言があります。

くらしのインターネットをかしこく便利にする情報発信メディア『Smafi』のために設計されたGMOとくとくBB提供のWiMAXキャンペーンです。

内容も見た限りだと、インターネットのことが良くわからない人にとって、わかりやすさ・シンプルさを重視してサービスを作ったように思えます。

料金とキャンペーン、セット割引き

Smafi WiMAXはキャンペーンが月額料金の割引なので、合わせて料金体系をお伝えしていきます。

上ですでに書いたように、サービス内容をとてもシンプルにしているので、料金も非常にわかりやすいものになっています。

まず、料金プランとして月間 7GB 利用のしばりのない「ギガ放題」が3年間ずっと月額3,590円 (税抜)で使えます (4年目以降はキャンペーン割引なしで月額4,263円)。

契約は3年しばりなので、ちょうどはじめの3年間は手ごろな価格で使えるという理解でいいと思います。

特に余計なオプションも加入する必要はありません。(GMOとくとくBBのWiMAXでは、オプションがひとつ指定されます)

それと、その他の料金として事務手数料が3,000円、3年以内で解約した場合の契約解除料は下のようになっていてWiMAXの標準テンプレ通りです。

1~12ヶ月目までの解約:19,000円
13~24ヶ月目までの解約:14,000円
25ヶ月目以降、契約更新月以外の解約:9,500円

もちろん、WiMAX端末代金と送料も 0 円

セット割引きとして、auスマホ/ケータイ利用者は毎月最大1,000円 (au スマートバリュー mine)、UQ mobile 利用者は毎月300円 (ギガMAX月割) がお得になるので、通信費の節約にもなります。

Smafi WiMAX のメリットは?

Smafi WiMAX のメリットとして、次の3つを挙げておきます。

  • 月額料金がわかりやすい
  • 端末の即日発送に対応
  • 20日以内にキャンセルができる

3年間の月額料金が一定で非常に分かりやすくシンプルだということ。指定オプションさえありません。

キャンペーンとして月額料金が割引されているので、申し込めば自動的に受けられるのはポイント。

また、GMOとくとくBBのWiMAXと共通している、端末の即日発送に対応。申し込んだ日の時間帯によってはその日に発送してくれるので、すぐにネット環境が欲しい人にも最適です。

他にはないメリットとして、20日以内にキャンセルができることもポイントです。使ってみて満足できなければ解約金なしでのキャンセルが可能。はじめてWiMAXを使う人にとってハードルがぐんと下がります。

そして、WiMAX共通のメリットとしてですが、工事がいらない、届いたらすぐネットが使える、ギガ放題でデータ通信量を気にせず使うことが出来ます

Smafi WiMAX の注意点も知りたい

注意点として、次の3つを挙げておきます。

  • 提供エリアは絶対に確認
  • 3日間で 10GB 使うと速度制限 ⇒ 約 1Mbps
  • 4年目からは月額料金が割引なし

WiMAXとしては最重要のことですが、「使いたい場所が提供エリアに入っているかどうか」を申し込む前に確認しておく必要があります。

特に、メリットのところで書いた20日以内にキャンセルができる条件として、提供エリアのピンポイント判定が「〇」の場合のみなので注意が必要。Smafi WiMAX のWebサイト上で提供エリア検索ができるので、必ず確認しておくことをお勧めします。

次に、ギガ放題にはひと月のデータ通信量に制限はありませんが、混雑回避のため連続した3日間で 10GB のデータ通信量を超えてしまうと、速度が約 1Mbps ほどに制限されてしまいます。

1Mbps だと、YouTubeが標準画質で見られる速度なので、スマホの速度制限 128kbps と比べると緩いものになっています。また、制限を受ける時間も 10GB を超えた3日間の翌18時から翌々2時までの8時間ほどなので、実際に使っていて気にならない程度です。

料金のところで書きましたが、月額料金の割引がはじめの3年間に適用されるので、4年目からは正規の料金4,263円 (税抜) となります。

まとめ

GMOとくとくBBの新たなWiMAXブランド、Smafi WiMAXについてお伝えしてきました。特徴を一言で表すと、シンプルでわかりやすい料金設定を追求したWiMAXと言えます。

WiMAXならではの、手軽に早くネット環境が作れるというメリットもあり、かつ「インターネット回線の料金やキャンペーンが複雑でよく分からない」という人に向いているWiMAXサービスなのではないでしょうか。

⇒ Smafi WiMAX

WiMAXを検討している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【2020年5月】WiMAX2+ キャンペーン総合ランキング

【GMOとくとくBB】高額キャッシュバック

・キャッシュバック 27,200 円
・最新端末でもキャッシュバックは満額
・端末代・送料 0 円
・「20 日間以内のキャンセル」可能
・解約金負担なしの乗り換えサポートあり
・au スマホや UQ mobile とのセット割
・実質料金:3,556 円

プロバイダー実績 20 年「GMOインターネット」が運営 。2019 年オリコン顧客満足度ランキング「プロバイダ 広域企業」で第 1 位。

【DTI WiMAX2+】月額料金割引き+2ヶ月間 0 円

・月額料金の大幅割引き。月額 2,590 円~
・さらに初めの 2 ヶ月間は月額 0 円
・端末代・送料 0 円
・DTI 会員だけの優待サービス「DTI Club OFF」
・au スマホや UQ mobile とのセット割
・実質料金:3,606 円

老舗プロバイダー「DTI」が運営 。シンプルに利用料金がお得に使えます。

【Broad WiMAX】月額料金割引き

・月額 2,726 円~
・初期費用 18,857 円が無料
・端末代・送料 0 円
・満足できない場合、解約金ナシの乗り換えサポートあり
・au スマホや UQ mobile とのセット割
・実質料金:3,646 円

プロバイダーや光回線なども提供している通信事業者「リンクライフ」が運営。WiMAX2+のキャンペーンに力を入れています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました