必須!ホームルーターHOME L02 初期設定とやっておくべき設定3つ

ホームルーターHOME L02とPC ホームルーター

HOME L02 を使い始める時に設定はちゃんとチェックしましたか?

設定を事前に確認していないと自分にとって使い勝手が悪いまま使い続けてしまったり、セキュリティが弱いのを放置してしまう可能性があります。

ホームルーターの設定と言うとあまり馴染みがないかもしれませんが、ここでは、HOME L02 で初めに確認・変更しておいた方が良い設定をお伝えしていきます。

HOME L02 を使っている・これから使おうと考えている人は参考にしてください。

まずは設定画面への入り方

設定画面へ入る方法を知らない人もいると思いますので、まずはその方法からお伝えします。設定画面は見やすさからスマホよりも、PCで操作をしていきます。

まずはじめに、普段使っているブラウザを開きます。ブラウザのアドレスバーに、「http://speedwifi.home/」または、「192.168.100.1」を入力して Enter を押します。

そうすると、下のように設定のログイン画面に移ります。

HOME L02:詳細設定ログイン画面

画面右側のユーザー名パスワードは HOME L02 本体の底面を見ると記載がされているので、これを見て入力しましょう。

ちなみに、ログインをしなくても画面の左半分で以下の情報は確認・変更できるようになっています。便利な作りになっていますね。

  • プロファイルの変更
  • ステータスの確認
  • 通信モードの変更
  • 通信量カウンターの確認
  • 契約者番号の確認

そしてセットアップウィザード (初期設定)

初めて設定画面にログインをすると、セットアップウィザードが表示されます。下の「自動アップデート」はデフォルト (初期値) の「オン」のままで OK。そのまま、「次へ」をクリックします。

HOME L02 セットアップウィザード:自動アップデート設定

次に、5 Ghz 優先機能の選択です。これは、2.4 Ghz と 5 Ghz の SSID が同じになり、対応機器なら優先して5 Ghz で Wi-Fi 接続をする機能。

HOME L02 セットアップウィザード:5Ghz優先機能設定がデフォルトオフの状態

デフォルトはオフですが、ここは「オン」にします。

オンにすると、下のように SSID や共有キーが変更できますが、特にこだわりがなければそのままで画面下にある「完了」をクリック。

HOME L02 セットアップウィザード:5Ghz優先機能設定をオンにした状態

これでセットアップウィザードが終わり、通常の設定画面に移ります。ここから、必要な設定をしていきます。

1.設定画面へのパスワード変更

一番初めの設定は、先ほど使ったログインパスワード変更をします。

なんでパスワード変えなきゃいけないの?と思うかもしれませんが、セキュリティの観点からデフォルトのパスワードのままで使い続けることはオススメしません。

HOME L02 の設定画面にログインした状態で、下のように黄色の箇所の「設定」タブをクリックします。

HOME L02 パスワード変更方法:設定タブを選択

すると、下のような画面になります。

HOME L02 パスワード変更方法:設定タブを選択した後の画面

左のメニューから「システム設定」→「パスワード変更」と選びます。

HOME L02 パスワード変更方法:左メニューのパスワード変更を選択

現在のパスワードと、新しいパスワードを入力したら「変更」ボタンを押して完了です。 パスワードの強度は、必ずグリーン (高) になるように設定した方が良いでしょう。

HOME L02 パスワード変更方法:任意のパスワードに変更する

2.LED ランプの点灯オフ

続いて、LED ランプの点灯設定を変更します。

前面にある LED ランプは、WiMAX2+ の電波強度や、ファームウェアアップデートの有無、ステータス状況が色で確認できるので便利なのですが、デフォルトではランプがずっとつきっぱなしになっているため、ちょっと目障りなので消してしまいます。

HOME L02 の LED ランプ点灯画像↓

ホームルーターHOME L02とPC

ちなみに、常時点灯を解除するだけなので、必要があれば天面についている「Update」または「Mode」ボタンを押すことで、指定した秒数ランプを点灯させることができるので安心してください。

設定方法ですが、「設定」タブの左メニューに「LED 設定」があるので選択してください。

HOME L02 LED設定変更方法:設定タブの左メニューから、LED設定を選択

その後は、下のように設定を変更してください。

HOME L02 LED設定変更方法:常時点灯「オフ」を選択
  • 常時点灯:「オフ」
  • 点灯時間:「15秒」

好みで、常時点灯を「Status ランプのみオン」にしたり、点灯時間を伸ばしても良いと思います。変更が終わったら必ず「適用」ボタンを押してください。

3.通信量カウンターの設定変更

3 つ目の設定は、通信量カウンターの設定を変えていきます。やりたい事としては、ハイスピードエリアプラスモード (LTE オプション使用時) で通信量が 7 GB に近くなってきたら通知をするようにします。

なぜかと言うと、LTE オプション を使ってひと月に 7 GB を使ってしまうと、LTE の通信 (au 4G LTE) と WiMAX2+ の通信が両方とも月末まで 128 kbps に速度制限をされてしまうからです。

この設定をしておけば、通知が来たらその月は LTE オプションを使わずに、WiMAX2+ だけ使用すれば制限がかかることはありません。

ちなみに、WiMAX2+ だけ使うのであれば、ひと月の通信量制限はないので問題はありませんし、この設定をする必要もありません。

※ WiMAX2+ には、直近 3 日間で 10 GB を使うと 1Mbps ほどに速度制限を受けますが、約 8 時間ほどで解消されるので、この緩い制限の方は特に問題はありません。

前置きが長くなりましたが設定方法です。今までと同じように「設定」タブをクリックし、左のメニューの「WAN設定」→「通信量カウンター」を選択します。

HOME L02 通信量カウンター変更方法:設定タブの左メニューからWAN設定 -> 通信量カウンターを選択

下にスクロールすると、「データ設定(1ヶ月)」というエリアがあるので、以下のように変更します。基本的に「通知設定」だけを変えれば大丈夫です。

HOME L02 通信量カウンター変更方法:データ設定(1ヶ月)の通知設定を「オン」にする
  • ハイスピードモード:オフ
  • ハイスピードエリアプラスモード:オン
  • 最大データ通信量設定: 7GB
  • カウント開始日:毎月1日
  • 通知設定:オン
  • 通知するデータ通信量設定:90%

これで、今回お伝えする 3 つの設定は終わりです。お疲れさまでした。

まとめ

HOME L02 を使う上でやっておくべき設定をお伝えしてきました。最後におさらいをしておきます。

  • ログインパスワードの変更
  • LED ランプの点灯オフ
  • 通信量カウンターの設定変更

使い勝手が良い HOME L02 ですが、これらの設定をしておくと更に使い勝手が良くなります (セキュリティ対策にも〇)。

HOME L02 ユーザーは、ぜひ参考にしてくださいね。

 

SNS でシェアのお願い

「この記事が少しでも役に立った」と感じてもらえたら、下の SNS のどれかでシェアをして頂けると嬉しいです♪ (同じように他の方の役にも立てると思いますので)

コメント

タイトルとURLをコピーしました