お得度 No. 1!GMOとくとくBBのWiMAX2+、評判とメリット・注意点をまとめ

ソファで寛ぎながらPCを使う女性WiMAX2+
この記事は約7分で読めます。

WiMAX2+ のプロバイダーの中で、お得度 No. 1 の GMOとくとくBB。申し込もうかどうしようか迷っている時は、実際に使っているユーザーの評判・口コミや注意点などが気になるものです。

今回は、GMOとくとくBB の評判やメリット、そして必ず知っておいた方がよい注意点もお伝えしていきます。

この記事を読んで、納得した上で申し込めば失敗をすることはないでしょう。GMOとくとくBB を検討している人はぜひ参考にして下さい。

それでは、見ていきましょう!

1.GMOとくとくBB は評判・口コミも優秀

1-1.オリコン評価 1 位を獲得!

GMOとくとくBB は、2019 年度オリコン顧客満足度調査で 1 位を獲得しました。「プロバイダ 広域企業」 での獲得なので世間一般にも知られていて評価されているということですね。

GMOとくとくBB:オリコン顧客満足度調査「プロバイダ 広域企業第1位」のバナー

オリコンのランキングを見れば、ユーザーからどこを評価されているのかを読み取ることができますが、許可なしでの 2 次利用は禁止されていますので、記事上で掲載することはできません。

実際に、2019 年オリコン顧客満足度ランキングの「プロバイダ 広域企業のランキング」を参考にしてください。

1-2.ユーザーの評判も上々

ネット上での GMOとくとくBB ユーザーの評判も調べてみました。

速度については、次のような口コミが見られました。

  • 速度は問題ない
  • スムーズで速い
  • 混み合う時間帯は少し遅くなる時がある
  • 3 日で 10 GB 使った時の速度制限を受けると遅い
  • 家での利用は問題ないが、電車の移動中はちょっと厳しい

コストパフォーマンスについての評価です。ユーザーそれぞれで状況や感じ方はもちろん違いますが、良い口コミが多く見られる結果となっています。

  • 今までの固定回線より安くなった
  • 普通だと思う
  • 安くて満足している
  • コスパが良い
  • 良心的な価格
  • キャッシュバックがなければ高いと思う
  • キャッシュバックをもらう難易度が高い
  • 固定回線の方が安い

サポートについては、使っていないという人も多くいますが概ね下のような感じです。

  • 一度も問合せしたことがない
  • メールは数日中に返事が来る
  • 電話はつながりにくい
  • レスポンスはやや遅いが満足

1-3.自分で使ってみた感想

僕も以前、GMOとくとくBB を 2 年間(2017 年 6 月 〜 2019 年 7 月まで)使っていましたが、その間特に不便はありませんでした。

当時は、ギガ放題プランの2年間契約。キャンペーンは月額割引きを選択。端末はホームルーターの HOME L01 だったので、家の中で固定利用していました。

基本的に速度もほぼ安定して出ていました。たまに、Netflixを立て続けに観て 3 日間で 10 GB を使って、速度制限(約 1 Mbps 程度を数時間)も受けましたが、時間が経てば解除されるのでそこまで不便ではありません。

コストパフォーマンスとしては、月額割引きのおかげで毎月の引き落としの金額が割安だったので良かったと思っています。キャッシュバックの方が総合的にはお得ですが、手続きが必要なので、その当時は選びませんでした。

使っていた 2 年間は、何事も無さすぎてカスタマーサポートは一回も使ってないので、ユーザー対応の良し悪しは分かりません。

最後の解約ですが、WEBサイトの会員ページで全て完結、SIMカードの返却もなく楽だったのを覚えています。

個人的な総合評価としては満足でした。ちなみに、解約した理由は契約更新月が来たからです。そのあたりを詳しく知りたい人は「僕が GMOとくとくBB から DTI へ、WiMAX2+ を乗り換えた3つの理由」を読んでみてください。

 

2.GMOとくとくBB のメリット

【2020年5月】GMOとくとくBB:キャッシュバックキャンペーン

次に、GMOとくとくBB のメリットを見ていきます。

  • 高額キャッシュバックでお得度が No.1
  • 端末の即日発送に対応
  • 20 日以内のキャンセルに対応
  • どんなときも解約サポート

GMOとくとくBB は、WiMAX2+ の全プロバイダーの中でお得度が一番なため、コストパフォーマンスに優れています。

キャンペーンは高額キャッシュバックで、今月はどの端末を選んでも 27,000 円です。最新機種でもこの金額をもらうことができますよ。

月間のデータ通信量に制限のない「ギガ放題プラン」で、契約期間 (3年) の支払い金額合計を、契約月数で割った実質の月額料金は 3,561 円

GMOとくとくBB
事務手数料3,000 円
利用開始月(日割り)最大 3,609 円
1・2ヶ月目3,609 円
3~36ヶ月目4,263 円
キャッシュバック27,000 円
支払い合計131,769 円
実質料金3,561 円

ちなみに、キャッシュバックは受け取りが利用開始から 11 ヶ月後のために申請手続きが必要になりますが、「面倒臭い」という人のために、申し込むだけで適用される月額割引のキャンペーンを選ぶことができます(ただし、お得度は下がります)。

また、 GMOとくとくBB の独自サービスとして「20日以内のキャンセル」もできます。

条件は提供エリアのピンポイント判定で結果が「○」の住所に限りますが、それでも使ってみて満足できなければ、契約解除料なしでキャンセルができるので、WiMAX2+を初めて使う人にとっては、ハードルが低くなるのではないでしょうか。

さらに、「どんなときも解約サポート」で、解約違約金なしで他のネット回線に乗り換えることができます。

GMOとくとくBB側で紹介するネット回線への乗り換えであれば、WiMAX2+の解約違約金はGMOとくとくBBが負担してくれます。

例えば、WiMAX2+を固定回線にしなくなった、引越し先に持っていったら電波が弱い、思っていたよりも通信速度が遅かった、という時に使えます。

契約更新月でなくても、解約違約金なしで乗り換えができるのはユーザーにとって嬉しいですね。

→ 公式サイト【GMOとくとくBB】:https://gmobb.jp/wimax/

 

3.GMOとくとくBB の注意点

最後に、GMOとくとくBB を最大限お得に使っていく上での注意点を細かくお伝えします。

  • キャッシュバックは申請が必要
  • 2 年以内の契約解除料が高め
  • 20 日以内のキャンセルにかかる諸費用
  • 提供判定は必須

高額キャッシュバックをもらうには、申請手続きをしなければなりません。手続きを忘れてしまうと、せっかくのキャッシュバックがもらえなくなってしまいます。

僕は昔、主に光回線を扱っている販売代理店で働いていて、その時に聞いたことですが、キャッシュバックは大体 30 % の人は申請をしないんだそうです。

キャッシュバックがもらえるのは約 1 年後となるので、その頃になると日々の仕事や雑事に追われて申請自体を忘れてしまったり、手続きの案内メールを見逃したりしてしまうのが原因だと個人的には思います。

でも、安心してください。予めスケジュールアプリにリマインダーを設定しておけば申請を忘れず、キャッシュバックを必ずゲットすることができます。詳しい方法は「忘れずゲット!GMOとくとくBBでキャッシュバックを確実にもらう方法」を参考にして下さいね。

2 つ目の注意点として、GMOとくとくBB のキャッシュバックは最高のお得度なだけに、反面、途中解約の契約解除料が高めの設定なんです(月額料金割引の契約解除料は基本と同額)。

契約期間は 3 年ですが、37 ヶ月目の契約更新月以外で解約をすると下のように契約解除料がかかります。

利用期間GMOとくとくBBWiMAX2+
基本の契約解除料
1〜12ヶ月目24,800 円19,000 円
13〜24ヶ月目24,800 円14,000 円
25〜36ヶ月目9,500 円9,500 円
37ヶ月目以降9,500 円9,500 円

見てお分かりのように、基本の契約解除料に比べて 24 ヶ月以内での解約が余計に高くついてしまいます。

そのため、申し込みする前にとりあえず約 2 年は解約せずに使うことができそうか、自問してみると良いでしょう。一番良いのは 37 ヶ月目の契約更新月で乗り換えをすることです。

20 日以内のキャンセルは、文字通り 20 日以内であれば上記の契約解除料なく GMOとくとくBB を解約することができますが、実はその際にかかる費用があります。

まずは、申し込みの事務手数料として、3,000 円(税抜)がかかります。そして、端末を送り返すときの送料もユーザー側の負担となりますので、事前に知っておく方が良いでしょう。

4 つ目として、申し込みをする前に提供判定を必ずして下さい。

20 日以内キャンセルの条件にもなりますが、ピンポイント判定で自分の住所が「○」であれば、最悪 WiMAX2+ の通信速度やその他に満足ができなくてもキャンセルを使うことができます。

逆に「△」や「×」なのに申し込んでしまうと「電波が十分に届かず速度が遅い」、しかも「解約したくても契約解除料がかかる」という悲惨な状況になってしまいます。

 

おわりに:WiMAX2+ を使うなら GMOとくとくBB がお得

GMOとくとくBB の評判とメリット、注意点をお伝えしてきました。

ユーザーの評判も上々、キャンペーン・特典の価値も高く、20 日以内のキャンセルもできるので、WiMAX2+ のプロバイダーで迷ったら GMOとくとくBB がおすすめです。

  • 高額キャッシュバック:27,000 円
  • 最新端末でもキャッシュバックが満額
  • 端末代・送料 0 円
  • 20 日以内なら契約解除料ナシでキャンセル可能
  • どんなときもサポート:解約金ナシで他社回線へ乗り換え可能
  • 実質の月額料金:3,561 円

【GMOとくとくBB】キャッシュバック 公式サイト

少しでもお得に WiMAX2+ を使っていきましょう!

 

SNS でシェアのお願い

最後まで読んで頂き、ありがとうございます (^^*

「この記事が少しでも役に立った」と感じてもらえたら、下の SNS のどれかでシェアをして頂けると嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました