Drive WiMAX2 の料金・キャンペーン、メリットと注意点まとめ

Drive WiMAX2のキャプチャ画像 WiMAX

今回は、数ある WiMAX2+ 提供会社のひとつ、「Drive WiMAX2」の料金とキャンペーン、メリットや注意点を分かりやすくお伝えします。

WiMAX2+ を検討しているのであれば、ぜひ参考にしてください。

Drive WiMAX2 って何?

Drive WiMAX2 は 株式会社 TWELVE (トゥエルブ) という企業が提供している WiMAX2+ です。事業内容を見てみると WiMAX2+ だけでなく、Drive ブランドの光回線やプロバイダー、格安 SIM など通信事業をしている企業のようです。

キャンペーンや料金などは後述しますが、個人的な印象としてあまり WiMAX2+ には力を入れていないのかな…という印象です。

キャンペーンと料金の内容

Drive WiMAX2 のキャンペーン内容ですが、月額料金が 3 ヶ月間 0 円、もしくは 10,000 円のキャッシュバックとなります。

月額料金が 0 円となる 3 ヶ月のカウントとしては「利用開始月+ 1 ヶ月目+ 2 ヶ月目」の 3 ヶ月間。対象となるのは、月間のデータ通信量に上限のないギガ放題プランのみです。

キャッシュバックを選んだ場合は、申し込みをした翌月に登録口座に振り込まれるようです。

キャンペーンごとの月額料金を 見やすく表でまとめてみます。料金的には WiMAX2+ の中で標準的な金額です。

  月額料金 3 ケ月間 0 円 キャッシュバック 10,000 円
利用開始月
1・2 ヶ月目
0 円 3,696 円
3 ヶ月目以降 4,380 円 4,380 円

また、契約にかかる料金としては、事務手数料が 3,000 円。WiMAX2+ の端末代は 0 円です。

2 年間の契約期間に、途中解約をするとかかる契約解除料は下のように WiMAX2+ の標準的な金額となります。ちなみに、25 ヶ月目は契約更新月となるため、契約解除料はかからずに解約ができます。

・ 1~12 ヶ月目までの解約:19,000 円
・13~24 ヶ月目までの解約:14,000 円
・25 ヶ月目以降、契約更新月以外の解約:9,500 円

セット割引きとして、au スマホ/ケータイ利用者は毎月最大 1,000 円 (au スマートバリュー mine)、UQ mobile 利用者は毎月 300 円 (ギガMAX月割) がお得になるので、通信費の節約にもなります。

Drive WiMAX2 のキャンペーンサイト

Drive WiMAX2 のメリットは?

次に、Drive WiMAX2 のメリットを挙げていきます。

  • 2 年契約ができる
  • キャンペーンが自動的に受けられる

調べていて気付いた点は、現状の WiMAX2+ の契約は 3 年契約が主流になっているにも関わらず 2 年契約が可能だというところ。

2 年契約ができる WiMAX2+ はどんどん少なくなってきていて、2 年契約が可能であっても、3年契約の方がキャンペーン内容が良い提供会社もあります。

また、キャンペーンがはじめの 3 ヶ月間の割引きなので、申し込みをすれば自動的に受けられます。

WiMAX2+ 自体の特徴として、端末が届けば工事なしですぐにネットが使える手軽さもあります。

注意点も知りたい

最後に、Drive WiMAX2 の注意点も挙げておきます。

  • 選べる端末がわからない
  • 支払い方法はクレカのみ

Drive WiMAX2 のキャンペーンサイトを見ても、どの WiMAX2+ の端末が選べるのか記載されていないし、Web サイト上に出ている写真が旧端末だけなのでなんだか不安… もしかしたら、端末は決め打ちなのかもしれませんね。もうちょっと、親切な作りにした方が良いような気がします。

支払い方法は、クレジットカードのみ。どうしても口座振替にしたい人は他の WiMAX2+ 提供会社を選ぶ必要があります。

また、WiMAX2+ の注意点としては、申し込み前に必ず提供エリア判定をしてください。せっかく申し込みをしても使う場所での電波の届き具合が不十分だと、満足に使えなくて残念な結果になってしまうので気を付けてください。

まとめ

Drive WiMAX2 の料金とキャンペーン、メリット・注意点を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

サービス内容的には、クセのない標準的な WiMAX2+ という印象がありますが、キャンペーンにはあまり力を入れていないようです。もう少しキャンペーンサイトを親切な作りにしてくれた方が個人的には良い気がしますが…

Drive WiMAX2

WiMAX2+ は、どの提供会社を選んでも通信品質や電波状況は同じです。なので、できるだけキャンペーン・料金部分でお得なサービスを選ぶことをおススメします。

ぜひ、WiMAX2+ 選びの参考にしてください。

 

【8月】WiMAX2+ キャンペーン総合ランキング

GMOとくとくBB

プロバイダーの GMOとくとくBB が提供している WiMAX2+ です。

キャンペーンとして 35,000 円のキャッシュバックがもらえ、WiMAX2+ の提供会社の中では断トツの還元率を誇ります。

キャンペーンだけでなく、他の提供会社にない特徴としては、端末の即日発送に対応しているのでなるべく早くネット環境が欲しい人に向いていること。

そして万が一、使ってみて速度などに満足ができない時は20日間以内であれば無料解約ができる点です。WiMAX2+をはじめて使う人にとって不安がなく始められる内容です。

DTI WiMAX 2+

プロバイダー DTI の WiMAX2+ サービスです。

キャンペーンはシンプルで月額料金大幅に割引きで、月額 2,590 円~ 使うことができます。さらに、はじめの2ヶ月間は 0円 。

※ 月額料金の割引を特典としているWiMAX提供会社の中ではキャンペーン価値 No.1

メリットとしては、キャンペーンの月額割引きが自動的に適用されるので、キャッシュバックのように申請したりする必要がなく、必ずキャンペーンを受けられるのがポイントです。

また、NTTグループカードを新規で同時申し込みして、支払い方法に指定すると月 500 円× 12 ヶ月分がキャッシュバックされます。

Broad WiMAX

LinkLife という新興のネット回線事業者が提供しているWiMAXです。

業界最安値級という謳い文句で、月額料金の大幅割引をキャンペーンとしています。月額料金は2,726円~。

他にない特徴として、他社のモバイルWi-Fiサービス (WiMAX, Sofbank Air, Y!mobile の Pocket WiFi) から乗り換える場合、解約金を最大19,000円まで負担してくれます。

また万が一、Broad WiMAXで満足できない場合は、LinkLifeが勧める他の光回線に解約金なく切り替えすることが可能。

コメント

タイトルとURLをコピーしました